採用サイト

会社について

数字で知る
加和太建設

都心の大手ゼネコンやデベロッパーと比べたら、規模や売上は見劣るかもしれません。
しかし、地域にしっかり根を下ろし、この規模だからできる仕事があり、成長があり、
何より一緒に会社を大きくしていく喜びがあります。

ここ5年間の従業員数推移

  • 2014年

    140

  • 2018年

    267

2014年から2018年にかけて従業員数(アルバイト・パート含む)は約2倍に。新たな事業の立ち上げによって、これまで以上に多様な人材が続々と集まっています。

ここ5年間の売上高推移

  • 2014年

    70

  • 2018年

    137

2014年から2018年にかけて売上高(毎年12月期)は約2倍に増加。多角的に事業を展開しながら成長し続ける会社で、力を試してみませんか。

社員の年齢構成

20代30代が

  • 5割以上

建設業界全体の平均年齢が48歳と言われるなか、加和太の平均年齢は38歳。従業員の5割以上が20代、30代です。ベテラン社員が見守られながら、若手社員が早くから挑戦できる環境があります。

社員の男女比率

男性61
:
女性39

建設業界全体の女性比率が13%前後で推移するなか、加和太は女性比率38.9%。様々な部署で女性社員が活躍しています。さらに女性も長く働ける環境づくりにも力を入れています。

年間メディア掲載数

372

2018年4月から2019年3月までの間に、テレビや雑誌といったメディアに加和太建設が登場した回数は全部で372回。私たちの業界変革やまちづくりのチャレンジは全国から注目を集めています。

社員の出身地

静岡県内65.8%
県外34.2%

まだまだ静岡県内出身者が多いものの、県外出身者も増えています。ちなみに県外の出身地は、北海道、宮城県、群馬県、千葉県、東京都、神奈川県、長野県、愛知県、大阪府、兵庫県、広島県、福岡県など様々です。

社員の出身大学

日本大学、東海大学、法政大学、
明治大学、関東学院大学、
金沢工業大学、静岡大学、一橋大学、
中央大学、青山学院大学etc..(人数順)

他にも、前橋工科大学、東京工芸大学、千葉工業大学、芝浦工業大学、山梨大学、国士舘大学、愛知工業大学、北海道大学、東京都市大学、立教大学、早稲田大学など、全国各地様々な大学の出身者が活躍しています。

他業界からの転職

大手デベロッパー、証券会社、 広告会社、出版社、金融機関、 人材サービス、公務員etc...

加和太は中途入社する社員の前職も様々。幅広い分野の経験と、多様なスキルを持った仲間が集まり、まちづくりの事業を推進しています。

一覧に戻る